« ウサフェスタと元気 | トップページ | お天気 »

2008年11月13日 (木)

自分の居場所

最近のなちさんは体調が悪い。
今日は受診日。パキシル(抗鬱剤)はいつの間にか最大量までいっているのに、ちっとも効果がでてこない。たぶん、今度行ったときは薬が変わると思われる。
しかし、自分の存在がこうもうっとうしいと感じるのは今回が初めてかもしれん。
今は実家にいるけれど、私の体調が悪そうなのをみて、父ちゃんの喜寿のお祝いである温泉旅行を辞めようなんて母ちゃんが言い出し、たぶん父ちゃんにもいろいろ吹き込んだのであろう・・・楽しみにしていた父ちゃんまで「温泉はまたいける」なんて言い出す始末。
そんなことされたら、調子の悪さは見せられない。実家が辛い場所になってしまうだけなのら。心配してくれるのはよくわかる。されど、そうされればそうされるほどその場所にいるのが辛くなる。温泉に行っても行かなくても辛いのは一緒なのだ。だって、食べることもお風呂に入ることも着替えることも寝ることも生きていることもみんな辛いんだから。今更温泉一つでどうこうってわけじゃないのに。
先生はそういう気持ちをきちんと両親へ伝えなさいと言う。でも、相手が傷つくと思うとそれができない。自分の居場所が見つからない・・・
今日はODしそうな気分だったので、とりあえずお酒で紛らわしているところ。
こんな文章をブログに載せる自体、おかしくなってるんだろうな。

|

« ウサフェスタと元気 | トップページ | お天気 »

コメント

変に心配されると逆に困っちゃいますよね。
かといって自分の気持ちを伝えるのも躊躇していまう…。

私もパキシルを飲み始めました。でも気分はイマイチ…。次の受診で増やすかもしれません。

自分がうっとおしく感じると、いてもたってもいられない気分になりますよね。

また気分の波が上昇するのを待ちましょう…。

うまく言えなくてすいません。

投稿: ゆきうさぎ | 2008年11月13日 (木) 21時36分

コメントありがとうございます。こういう内容って暗くなるしあまり載せたくないんですけど、昨日はちょっと辛かったので。
でも、ゆきうさぎさんにはちょっと分かってもらえたみたいで、それだけでも嬉しかったですheart01

投稿: なち | 2008年11月14日 (金) 07時55分

前にもお話ししましたが…。

ぶつかることも必要ですよ?

体力的にキツイとも思いますが。

私はトレドミンなので、薬の影響も違うので何とも言いにくいですが…。

自分の気持は、言葉にして発しないと、相手には伝わらない。

伝わっていても、必ず歪みがあります。

ご存じでしょうが、私は家族とあれから何度もぶつかりました。

命をかけて。

大切だからこそ。

居場所がなくて、入院していましたが、今はお互い遠慮なく暮らしています。

遠慮せず、真正面から向き合うことも、いいのではないでしょうか?

お互いに遠慮の塊なんですよ。きっと。

それが負担になる…ありませんか?

また生意気言ってすいませんでした…。

因みに、母親には「腹の中みせろよ!こっちだって必要で見せてんだ!隠さず話せ!」と何度も言いました。

未だに「病気のこと、どう思ってんの?」って、確認しながら生きています。

長文ですみません。
直球勝負でごめんなさい。

投稿: ぺぺ | 2008年11月14日 (金) 10時59分

直球コメントありがとうcoldsweats01
そっか、ぺぺさんは分かり合えたんだよね・・・。それってなちにとってはすごいことだよ。でも、それができないと自分の居場所なんて作れないんだよね・・・。
『命を懸けて』『大切だからこそ』かぁ~。ずしんとくるね。それは看護からも学んだこともあるのかな。としたら、私もぶつからないとね。貴重なコメントありがとうheart01

投稿: なち | 2008年11月14日 (金) 11時31分

直球すぎて、ごめんなさい。

でも、気が済むまで話さないと、相手の心理は突き止められません!

相互理解の為には、命をかけることが必要でした。

4ヶ月で、やっと形になってきた所です(笑)
ほんと無茶苦茶で、ごめんなさい。

投稿: ぺぺ | 2008年11月14日 (金) 12時14分

とんでもありまへん。同じ病気の仲間からのアドバイスは貴重であります。

投稿: なち | 2008年11月14日 (金) 14時39分

やっぱり、気を使われると、辛いよね。それでなくても気を使っているのに…。
ぺぺさんの仰ってるように、自分の考えてることは伝えていかなきゃ、いけないよ。家族そろって、前へ進めなくなっちゃうじゃないか、何も伝えないと。
それが、一番難しいのかもしれないけれど、それはしていかないと、両親もいつまでも気を使っていくことになるだろうね。
気持ちを伝えるのは、相手を傷つけるためじゃない。それは、伝えていけば必ず、届く思いだよ。怖がらないで。当分は、練習だと思って、少しずつ伝えていってみるといいよ。
勝手なこと言ってるけど、ほんとにそう思う。以前、セッションの相手してもらったから、余計にそう思う。
私も2年間実家に戻っていた間、いろいろこれまで言わなかったことを伝えたよ。恐らくショックだったろうことも。think

投稿: スピリット | 2008年11月14日 (金) 20時50分

スピリットさんは家庭で私以上にいろいろあったけど、それを克服したんだね。私も頑張らなくちゃいけないな。でも、両親を傷つけるのが怖い。それでもやらなくちゃ自分の居場所は作れないんだね。

投稿: なち | 2008年11月16日 (日) 08時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/28660/25297634

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の居場所:

« ウサフェスタと元気 | トップページ | お天気 »