« カーブスへ行こう | トップページ | もう知らんっ »

2010年9月23日 (木)

テレビ取材に大迷惑

先日、某テレビ番組の取材が入りましたの。
その日に限って、パートナーの看護師はお休み日。
そして、その日に限って、患者さん数がやたらと多いwobbly

教授はんには事前に伝えました。
『看護師一人ですし、患者さんも多いし、取材には関われません』とpaper
教授はん、『そうですね』とおっしゃいましたよ。確実に。

取材は13時。
まだまだ外来診療の真っ最中dash まったくもってはた迷惑な話であります。

取材班の方、自分達の宣伝もあるのでしょう。
我が呼吸器内科におっきな旗掲げてやってまいりましたcoldsweats02
ただでさえ、名の知れた番組ですから、旗なんか振りながらたいそうな取材器具を持って行進されりゃぁ、野次馬サン達だって集まりますがな。
患者さんでごった返している待合室に取材班やら野次馬サンも加わってごっちゃごちゃfull

外来が終らない先生方はのんきな取材にイラつきますangry
そんな先生方の診療の補助をしたいのに、取材のための配置換えやらなんやらに、担ぎ出されるなちsweat01
『関われないっていったのにぃ』なんて、心の声です。
教授に呼ばれりゃどうにもならんのです。
取材に関わってると、イラつく先生方に呼び戻され…

"だぁぁ~身体が2つ欲しいーーーannoyとぶち切れそうになりながらも頑張りまふdashdashdash

でも、ついに堪忍袋の緒が切れましたよbomb

教授はん、
『ここに看護師さんの姿があったほうがいいですね』
なんぞと取材班はん達に訴えてるではありませんかsign02

「嫌です!」一言申し上げてみます。

が、教授はんも取材班もなんちゅう~強引さ。
なちが出ないと取材が進まない、取材が終らねば診療が進まない。
あ~もうこういうことを背水の陣って言うんじゃないかしら…なんぞと心の声crying

そんな最中にも診療中の先生に呼ばれ、介助をしてるそばから教授はんが「早く」とばかりに診療室に入ってきて
もう、出たくないとか出たらどうなるかとか、判断力はぶっとんでました。
とりあえず、やらなきゃこの状況は終らない。終らせたい。それのみpaper

汗だくなまま、化粧も落ちて、髪形なんてどうなってたかわかりまへん。
でも、しっかりカメラの前で演技しましたわよ。
はい。
教授はん、なんてご満悦なお顔…
いつか、殺すthunder なんて殺気さえ生まれてしまったなち。

ま、編集されればなちの出番なんて数秒なんでしょうけど、それでもあの姿でハイビジョンなTVにでるのは、自分的にもお茶の間の皆様へもあまりにしのびないsweat02

教授のバカ

2010_0808201020047
こんな時はあほあほ元気に癒されるべし

|

« カーブスへ行こう | トップページ | もう知らんっ »

コメント

本当にお疲れ様でした。
たっぷりストレス発散してくださいまし。

投稿: スピリット | 2010年9月23日 (木) 22時19分

◆スピリットさん
ありがとうhappy01
ブログに書きまくったからスッキリした(笑)

投稿: なち | 2010年9月26日 (日) 19時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/28660/36889913

この記事へのトラックバック一覧です: テレビ取材に大迷惑:

« カーブスへ行こう | トップページ | もう知らんっ »