« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月28日 (月)

クアトロ採血検査

ただいまなちさん、妊娠5ヶ月(18週目)です。
そろそろ胎動を感じる人もいるみたいですけど、ベビちゃんうんともすんとも…
ま、順調に育ってくれているので気長に待ちます。

さて、昨日クアトロ検査の結果を聞きに行きました。
高齢出産になると、ダウン症や18トリソミーなど染色体異常が原因の先天性疾患をもったベビーちゃんが生まれる確率がかなりアップしてしまいます。

とはいえ、なちは不妊治療での妊娠だし、やっとできたベビちゃんが疾患を持っていたからおろす…なんて選択は考えられないので、検査をすること自体大反対
だって、結果が陽性になれば今度はおろすおろさないの話になるのは避けられないわけだし
でもね~主人は子供が成人したときに自分は60歳、疾患を抱えて独り立ちできない子をその年齢で見ていく自信がない。おまけに、障害を持って生まれるのは可哀想だ、絶対に幸せになれないなぞと言う。なので、検査は絶対に受けて欲しいの一点張り
もちろん、なちは受けるのは嫌
というわけで、ずいぶん話し合いではもめて泣いたもんです

簡単なことではないのは産んでからきっと実感させられるだろうけど、でも、なちは看護師で障害をもっている子達と多く関わってきたためか、彼らに対して『可哀想、不憫』だとか主人が持つような感情はなくて、それよりもその純粋な心に癒されることも多々あると実感してる。
金銭面はなちも働けばなんとかなると思ってたし、とにかく今おなかにいるベビちゃんを守ることしか考えられない。
主人はすでに子供が2人いるから、この子が疾患を持っていたらおろしてもいいんだとか思っちゃうとますます軽蔑してしまって…この話し合いはしんどかったな

とはいえ、家族のことだから、今後のためにもたくさん話し合って妥協点を探してとりあえずクアトロ検査だけは受けることに同意したわけ。
クアトロで高い確率で結果がでたとしても、流産の可能性がちょびっとでもある羊水検査は絶対に受けないつもりでいたけどね

で、異常を持って産まれる確率はダウン症『1/1800』、18トリソミー『1/23000』。
20歳の人より先天異常をもったベビちゃんを産む確率は低いという結果でした。
医師いわく、この確率で更に羊水検査をする人はほぼいないとのこと。
で、主人も納得。となったわけ。

手放しで喜ぶ主人だけど、異常があればベビちゃんをおろしてもいいと考えていたことに対してはたぶん心のどっかでずっと軽蔑してしまうところはある…
でも、まぁ結果オーライってことにしますかね。
実際のところ、なちにもホッとしたところはあったわけだし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月21日 (月)

安産祈願

『妊娠5ヶ月目の戌の日に腹帯を巻いて母の健康と安産を祈願する』という日本の風習にならって、なちも祈願してまいりました
やっぱり最後は神頼み~ですわ

さて、我が家では初のお孫さんになるもんで、両親はそれはそれは楽しみにベビちゃんの誕生を待っているわけで…当然、安産祈願も「行く」となるわけです。
どーせなら、家族みんなで行きたいと思うわけで、姉様も一緒に4人で行くことになりました。

一方、主人方の母様にとっては9人目の孫にあたるので、ややどうでもいい感が
んなわけで、主人も遠慮し、「4人で楽しんできなよ~」とのこと。
ご主人様、申し訳ないけどおいていきま~す

で、安産祈願として有名な『水天宮様』に行ってまいりました
到着後、父様「まず、写真を撮ろう!」って、なちにカメラを渡し、自分がとっととポーズしてる
あの~なちの安産祈願なんですけど…
その後も、ここで!あそこで!なんて自分を撮りたがるもんで、さすがに『ちょっと、あたしを撮ってよ』ときつめに言ってしまったわ(笑)
ま、でもそれだけ喜んでくれているってことなんだけどね

Img_0246
もちろん、無事4人でも撮りましたよん
水天宮様に安産のご祈祷をしてもらい、御守子帯の子布をもらいました。
子布を縫い付ける腹帯も買ってもらい、とりあえず一安心

で、お楽しみはこれから
近くにあるロイヤルパークホテルのバイキングランチへGO
おうちではストレスでなかなか食が増えないなちですが、お外に出ると途端に食欲するという、完全にメンタルに左右されている食欲なのです
外出して家族4人でなんて言ったら、そりゃ食欲もりもりですわよ。おまけにものすごく美味しい
ありえない量をいただきまして…胃に占領されたおなかの中では、ベビちゃんが狭い思いをしたに違いない
でもね、なちが幸せだと思うとき、ベビちゃんもきっと幸せな気分でいてくれると思うわけです

Photo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水)

わがまま元気

自由奔放に10年生きてきた元気はん。
なちが忙しくても病気でもお料理してても入浴後のすっぽんぽんでも、なでてほしいときは『早くなでれ』と頭突きしてくるし、遊んで欲しいとき『相手しろ』と執拗に足にからまるのです

そして、最近はますます自由に…いえ、身勝手に振舞うようになりまして
構ってほしいときのアピールのすごさったら、半端ないです。
とにかく、構ってくれるまで人の足をバリバリホリホリひっかきます。時に一発噛み付きをおみまいしてくれたり。
それでも気がすまないと、人の大事なものを破壊するという暴挙に…Photo
ちなみにこれはなちさんお気に入りの靴下カバー。ぽんぽんが可愛くて買ったのに、お料理中で元気の希望に沿うことができなかったがため、食いちぎられました

おまけに、今まで上下関係のなかった主人と元気はんですが、どうも元気はん『自分が上』だと思い始めたようで…
とにかく、主人の足をわざと踏んで歩きます
主人が通勤のためスーツを着ると、『こうしてやる~』と足元をぐるぐる回ってスーツに毛をつけまくるため、いつも出勤前はコロコロで毛取りであります
主人が座る椅子の足元には、2.3個のう●こを落としてみたり…。
主人は、「元気さ、最近オレのことライバル視してない?」と聞きますが、ライバルではなく子分ぐらいの立場で見ていることはなちから言えませぬ。

Photo_2
ホットヒーターからはみ出てますけど…


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月15日 (火)

5ヶ月目

Photo
1月8日の写真より、更に床に溶け込む元気はん。
もはやウサギだかなんだかわかりませぬ
とりあえず、床暖が暖かいのだけは確かなようで…。
暖かくて、お尻もゆるんで、う●こが1個2個落ちていること度々
それにしても、ウサギってこんなにいびきをかくもの?テーブルの下から人間様なみの音で『ぶ~ぐ~ぶ~ぐ~』。
昔はケージの中でさえ警戒して、座った体勢でしかも目を開けて寝ていたというのに、10年も経つとケージの外でもこんな無防備な格好でいびきをかいて寝るんだね野生の本能なぞゼロ一瞬で食われるぞ
と言いつつ、幸せそうな元気はんを見ているなちも幸せ~なぞと思っている親ばかなんだけどねー

さて、なちはと言うと、5ヶ月目に突入しつわりも終わり食事が少しは美味しく食べられるようになりました。
まだ、食欲旺盛というわけではないけれど、体重は順調に上昇中
赤ちゃんがいるから体重が増えるのは当然なんだけど、やはり少々乙女心が傷つきます
たいして食べていないのに、お尻と太もも周りがご立派になり、なんとなく邪魔なのよん。重いし…。もちろんおなかも大きくなってきました。
あ、でも、ちょっと嬉しいのはおっぱいが大きくなったことね~
貧弱なおっぱいが、今や無理をせずとも立派な谷間ができるうほほ~い
ま、おっぱいに限っては、なちより自称おっぱい評論家の主人の方が喜んでるけどね(笑)

そんな感じで、なちはまぁ元気にやっています。
今日はこれから母親学級と、5ヶ月健診に行ってきますなのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 8日 (火)

つわりって?

Photo
久しぶりなのだ。元気でし。
いやぁ床暖はあったかくてええね。べた~って寝るとおなか全部がぬくくて気持ちいいんでしゅ、これが

ところで、なちはつわりってやつがだいぶ治まってきたらしいど。
ここ2ヶ月くらいの機嫌の悪さったら恐いのなんの
ま、ぼくにはちとナデナデが少ないくらいだったけど、なちのツレには毎日きぃきぃしてたど。こわこわ
あいつは、ぼくのライバルだからね~なちの扱いに困ってるのを見て「うしし」な気分だったけどさ、それにしても、ちょっと可哀想でもあったでしゅよ。
だって、一生懸命なちの機嫌をとっても、裏目裏目でさ~。いっつも眉間にしわをよせて「もう何もかも嫌だ!」を連発されるは泣かれるは…うしし…じゃなかった、お気の毒。
なちをギュッとしようとすれば、「嫌だ~触るな~」って拒否されててさ、仕事から帰ってくればお部屋はすでに真っ暗。ご苦労なのでしゅ
いっつもやかましい子供達はぼくも嫌いでしゅが、12月はなちからしょっちゅう雷様がとどろいてて、けけけ…じゃなくて、これまたお気の毒でしゅ。

だけど、そんななちも最近ちょっとニコニコする日が増えてきたでしゅよ。
なんか、つわりってものが楽チンになって、ごはんを作ったり食べたりできるようになったとか…くらくらしたり、だるいっていうのもなくなったらしいでしゅ。
おかげで、ツレもホッとしているけど、ちょっと調子に乗ると相変わらず「近寄るな」ってなちに怒られていい気味なのでしゅ
ま、なちの機嫌がいいとリンゴもくれるし、やっぱり機嫌が悪いよりはいいでしゅ。

最近、おなかがぷよっとしてきたけど、太ったのでしゅか?
太ももも立派になってる気がしゅる…。
ぼくには関係ないけどね~
あ~床暖気持ちええ。動く気にならんね~。目も開かん。Photo_3



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »