2015年1月 3日 (土)

2015年

明けましておめでとうございます。
2015年もあ!っという間に明けましたねcoldsweats01
2014年を振り返る間もありませんでしたww

Effectplus_20150103_105342

まぁ、昨年も大変な1年でしたわsweat01
途中何度となくプチっannoyと切れてはグイっbottleと飲みにトンズラしてました。
大阪に来てフォローしてくれていた人達がいなくなってしまった分、私のお仕事倍増しまして…1年半ちかく続く寝不足の身体に鞭打って、いやぁ本当によく働きましたdash

さてさて、話は変わりますが、実は12月30日とうとう断乳に踏み切りましたsign03(おかりかさん1歳5ヶ月)
どうしても家庭のストレスが大きくお酒の量が増えてしまって…いろんな意味でおりかさんに悪影響。ママの理由で断乳するのは本当に申し訳ない気持ちだったけど、考えに考えて断乳することに決めましたbearing

おりかさんとしては、大好きなパイパイが突然もらえなくなるという訳分からない事態に、『いったいどいうことやねん!パイをだせぇぇ~cryingcryingcrying』と猛反撃。
悲しさと不安とでママにベタベタ、2日間は本当に夜中も離れず泣いてもちろん日中もふと思い出しては抱っこをせがんで、私も本当に辛かったweep
泣いているおりかさんを抱きしめながら一緒に泣けてきたくらい。

でも、最近びっくりするくらいの成長ぶりを見せつけるおりかさん。
伝える言葉を理解し、我慢ができるようになってきました。

Img_1203
夜中目が覚めてしまった時も、『牛乳持ってくるから待ってて』というとお布団で待っていたり、おっぱいでなくストローで飲むことに我慢してくれたり。
今日は断乳5日目。まだ、時々悲しくなって泣いてしまうこともあるけど、本当によく頑張ってるよ。

Img_1230
1歳半を迎えるおりかさんのパワーは半端なく、身体に鞭打って頑張ってもパワーが出ないママは気力との戦いだけど、でも、誰よりも癒してくれるのもおりかさん。
100歳の元気も頑張ってるしね

Kimg1566

私も頑張ろ~。

今年もよろしくお願いします。

Kimg1546



続きを読む "2015年"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 8日 (火)

祝1歳!

おりかさんが今日1歳を迎えました~heart04おめでとーなのだぁhappy01
でも、一番嬉しいのはやっぱりママhappy02
おりかさんが、みんなに「おめでとう」「おめでとう」と言われるたびに、自分が言われている以上に嬉しくて仕方がないのだ(親ばかモード全開でしwink
でもさ、やっぱりこの1年の苦労を思うとホント涙が出そうになるからさ、それくらい大変だったからさ、親ばかでいさせてくろbleah

で、今日のおりかさんは…39度以上の発熱でぐったりbearing
ヘルパンギーナという強い夏風邪にかかったとのことhospital
ま、この1年のドタバタ劇を思うと、誕生日に発熱→hospitalもこんなもんでしょ!と思える。

さて、1年前のおりかさんは

Img_0392
泣くこともできず、あざだらけで取り上げられた小さな赤ちゃん。

で、今のおりかさんは

Kimg0751
必要以上にデカい声を張り上げ、お肉たっぷりのビックベビー。

何がこんなに急成長させたのか…coldsweats01とにかく立派な健康優良児に育ちましたpig
関取、関取などと不名誉なあだ名をつけられているおりかさん、恒例の一升餅かつぎでは余裕で担げるだろうと思っていたら、餅の重さに翻弄され立つことも這うこともできずに泣いておりました(笑)
横綱への道のりは長い…delicious

Img_1100

Img_1102

2日前に開いた誕生日会では

Img_1091Img_1093

Img_1094Kimg0758

ママから特別プレートと誕生日ケーキを
ばぁばからは一升餅と積み木を
パパからは花束を
お兄ちゃんからはおこずかいの2倍もする仕掛け絵本を
お姉ちゃんからはお手紙と折り紙を
プレゼントされた幸せなおりかさん、本当によかったねheart04

これからも元気に育っておくれlovely
ママのためにも過度な体重オーバーはご遠慮願いたいけどねcoldsweats01
んでもって、早く熱が下がりますように。

Kimg0743

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月27日 (火)

父の一周忌とおりかさん

今日は父の一周忌。

去年の今の時間はまだこんな1年が来るとは思ってもいなかったんだよね…
おりかさんの誕生まであと1ヶ月chick、出産後しばらく実家にお世話になりま~すhappy02、んでもって、そのあとは千葉に手伝いがてら2人(両親)で泊りにに来てね~happy01upみたいなウキウキモード全開でしたから。

去年27日の0時を回るころだったな…大阪出張だった主人が帰ってきて、「お姉さんから電話、話を聞いて」って。
妊娠9ヶ月だったし、夜中に何なのよ!と思いつつ受話器をとって「お父さんが死んじゃった…」って聞こえてきたときは、ホント冗談でしょsign02としか思えなかったけど、そこからは正直思い出したくないbearing

おりかさんが産まれて、2ヶ月で主人が大阪へ単身赴任となり、半年間本当に必死でおりかさんと子供達をみて、んでもって大阪への家族で引っ越し…dashdashdash
さすがに引っ越し前後は心身共に疲労困憊してしまい、とてもブログなんか書く気にはなれなかったなthink
父のことは、おりかさんを抱かずに逝ってしまったという現実を受け入れたくなくてweep、忙しさにかまけて考えないようにしてきたけど、今日は一周忌だからね…きちんと父のことを想ってあげないとなと思って久々のブログを書いてみたわけconfident

Kimg0529

んで、やっぱり今でもおりかさんに会うことなく逝ってしまった父のことを思うと心が痛い。
おりかさんの1年の成長は本当に著しくてすごく楽しかったから、せめてこの1年だけでも…って思ってしまったりねbearing
今日思ったのは、実はこの1年ちっとも父について心の整理ができていなかったということsweat02
とはいえ、立ち止まっている余裕なんぞありませぬ。明日からまたおりかさんと子供達に翻弄される日々が待っておりますからpunch

そのおりかさん、10ヶ月を迎えましたlovely

Kimg0393

今まで標準体重上限ラインをきれいに沿って成長してきましたが、10ヶ月ではその上限ラインを大きく飛び越えましたcoldsweats01
横綱まっしぐら…に育てるつもりは毛頭なく、目指すはもちろんバレリーナっす。まじっすbleah
遅れていたハイハイも絶好調で、つかまり立ちも伝い歩きも、あれよあれよとできるようになってしまい~もちろん嬉しいんだけど~毎日の怪獣りかどんの襲撃に、部屋はごっちゃごちゃでありますcrying

不思議娘のまいさんは、相変わらず「おじいさんがいる」「小人がいる」「白い人が通った」など、私たちに見えないものがいろいろ見えるらしくdelicious…おりかさんのためにキッズルームに遊びに行けば、おりかさん以上にはしゃいで大汗をかく10歳gawk…この前は風船アイスを破裂させ、部屋中にアイスが飛び散るというとんでもないことをしでかしたりannoy
正直、おりかさん以上に手がかかると思うときもしばしばshock

Img_1011

ま、ドタバタ加減は相変わらずですが~いろんなこともありますが~全てはおりかさんの成長と笑顔に救われている気はいたしますcatface
今までその役割を果たしてきてくれた元気はおりかさんにバトンタッチしてゆっくりのんびり元気に過ごしております。
そして、あと3日で元気12歳の誕生日shineshine

2014050519120001_2

*おまけ
引っ越しの際、おりかさんとばぁばと3人だけで帝国ホテルに宿泊しましたhappy02
ちなみに、主人と子供たちは車中泊coldsweats01
朝はなだ万にておりかさんにもお粥が提供され、完食しましたpig

Img_0970

Img_0955


続きを読む "父の一周忌とおりかさん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月18日 (火)

7ヶ月

やっとブログを書く時間ができましたgawk
というより、夕食作らず書いてます。今日の夕食は遅くていいや~子供達待たせようbleah

さて、10日ほど前におりかさん7ヶ月となりました。
7ヶ月健診では体重9300g、身長69.5cmと大きくなりました~coldsweats01
健診へはたまたま休みだったパパも一緒に…。
おりかさんに続き、二人の子が身体測定。9000gと9200gでした。
パパ、『みんな同じくらいじゃん!りかも標準になったなconfident』とホッとしたような寂しいような言葉をもらしました。
が、診察室にて判明!次の子もその次の子も2月生まれcoldsweats02つまり1歳児健診だったのれす。
おりかさんより5ヶ月もお姉さんじゃありませんかsweat01
よう見てみれば、タッチもしてるし…
で、家に帰ってすぐに確認dashdash
えっと、9000gは1歳児では標準曲線ど真ん中sign02で、7ヶ月ではやっぱり…はみ出てますpig
先生からも健康優良児の烙印を押していただきました。

で、そんなおりかさん…
ベビーマッサージ教室で寝返りができるようになり、お教室ではお友達に自慢したいのかクルクル回っておりましたけど、家ではまったくやる気が見られませんgawk
しかも、うつ伏せから仰向けに戻ることを覚え、練習でいくらうつ伏せをさせても、すぐに仰向けに戻りニンマリdelicious…あんた楽を覚えたね?gawk
んなわけで、ずり這い練習も進まず1cmと動けませぬ。

Img_0816
この時のやる気はどこへ…

が、タッチが大好きで、とにかく立ちたくて仕方がない。
ベッド柵にもたれかけさせると、しばらく一人でタッチできます。
座らせようとすると、『あたちを置いていくんでしょ?』と思うのか、足を突っ張って座ろうとしませぬ。
確かにそうですよ。座らせて一人で遊んでてくれるとママは家事が進むのです。
座らない→タッチを支える→おりかさんに付きっきり→ママ何もできずbearing
何気にめんどうな娘であります(笑)

離乳食は2回食になりました。
離乳食なんか、おなかの足しになりゃしないsign01とばかりに、食べたあとは速攻おっぱいをがぶ飲み。もちろん授乳回数はちっとも減りませぬwobbly
ちなみにこれまで食べたものは…
米、にんじん、ほうれん草、サツマイモ、じゃがいも、かぼちゃ、バナナ、豆腐、しらす、カレイ、トマト(BF)
こうやってあげてみると、結構種類少ないのね…catfaceワンパターンでごめんたい。
でも、食べてくれなくて悩むことはないので、その点は助かるわheart04

Kimg0039
食べ物に限らず、とりあえずなんでも口に運んでカミカミ…
怪獣みたいsmile

人見知りをするようになりました。
逆に見たことがある人には笑顔がでます。

思い通りにいかないととにかく叫びます。呼びます。泣きます。
今まで以上にことが運ばなくなりましたweep

Kimg0061
ま、こんな顔をされるとすぐに飛んでいくママも甘いのですが…lovely

ただ、我が家はおりかさんだけでなく、ある意味おりかさんより手のかかる子供たちもいるわけで…一人でこなしていると『ん~このまま倒れて病院で寝ていたい』と思ったりもしますwobbly
なんせ、おりかさんが産まれてから昼寝なぞした日は5日程度。頑張ってるな、あたし。みたいなねbleah
この上、この状況で大阪引っ越しの準備をしろとは…恐るべし、バカ会社annoyannoyannoy
あ~腹立たしい。
1391147201354_3

20140101211340_3
んなときは、こんな2匹の写真に癒されましょう…
ん、おりかさんは動物ではないぞ~coldsweats01

Img_257926376206167_2
できるだけ、気持ちを穏やかに今のおりかさんとの生活を楽しみましょ~heart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月17日 (金)

6か月め

早いもので、先週おりかさんめでたくハーフバースディを迎えましたhappy01
おめでと~heart04
まだ、この世に生を受けて6か月しか生きていないのですねぇ…
いろんなことがドンドンできるようになり、成長著しいので、もっとたくさんの月日が経っているような気がしましたけどconfidentshine

さて、おりかさん6か月の成長は…
両手で上手にものをつかみます。欲しいものは自ら手を伸ばして取るようになりました。
とりあえず、手にしたものは口に持っていって味見をします。
初めてのお正月ではばっちりお年玉を握りしめることに成功
お年玉の中身は味をみて確かめます。
Dsc_0995

後ろに倒れてしまうこともあるけど、大きなお尻でお座りが安定してきました。Dsc_0977

離乳食を食べてます。
恐ろしい勢いでバクバク食べますcoldsweats01
でも、嫌いなほうれん草を口に入れると口をとんがらせてぶ~っと吹き出しcoldsweats02『こんなまずいもの勝手に口に入れるんじゃないわよ~impact』とばかりに、雄叫び?奇声?を発して怒りますcrying

人見知りが始まり、更に1人は嫌だアピール全開です。
つまり、始終ママにくっついているわけbearing
何の訓練で常に10キロ近くを背負って行動しなくちゃいけないのか…連日の猛訓練でママはヘトヘトでありますgawk
ベッド柵を上げると、『むっsign01ちょっとどこ行くつもりなのよannoy大きな声出すわよ、泣くわよ』と口をへの字にして恨みがましい目で見るし…
起きたときに誰もいないと、その後はちょっとベッドに置くだけで『また寝かせといてどっかに行くんじゃないでしょうね?』とばかりに泣くし…
ややめんどくさい女になりつつあります(笑)

Conf
でも、やっぱり可愛くてたまらないのさ~。
なので、似合わないかも?と思っていてもこんなドレスを着せてしまったりする親ばかさんですlovely

で、寝返りですが…6ヶ月を迎えても未だできずgawk
最近は、できないというよりやる気がないbearing
『あたちは回りたくないんだから、勝手に体ねじるのやめてよannoy』という声が聞こえてきそうな…。
うつぶせになっても、死んだカエルのようにべた~っとなって布団をなめるだけで、ずり這いどころか、5cmも動かず…shock
ま、心配ではありますが、もう少し気長に待ってみようと思いまする。
Dsc_0948

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月15日 (水)

今年もお願いします

今年の挨拶を~と思っていたら、もう半月すぎてしまいましたcoldsweats01
なにはともあれ、今年もよろしくお願いします。
今年の目標は…え~と、ん~と…んなこと考える余裕もありませぬbearing
とりあえず、大阪行きは決まりなので、ストレスで病院行きにならないよう頑張りすぎないこと…なんぞとネガティブな目標だったりしてcatface

さて、元気はんは今年いよいよ年男shine12歳を迎える予定です。
時々調子が悪くなって、もうだめかもcryingって思うこともありましたが、これからもっとその回数は増えるかもしれないけど、でも頑張ってます。
どうやら大阪へも一緒に行くことになりそうthinkこれまで4回の引っ越し&なちが病気で長期入院したときは実家に預けられ、よく環境の変化に弱いと言われるウサギが頑張りましたheart04あと1回だけ、我慢してくろ~bearing
ホントにごめん。
20140101211322_3
さて、10年以上たくさんの笑いをなちに提供し続け元気をくれた元気はん。
最近はさすがにおじいちゃんとなり、その座を理華どんに渡しつつあります。
まず、『紙は食べてみるrestaurantってやつを伝授してやるでし。』と言っているかはわかりませぬが…
Dsc_1006
紙を食うウサギ。

Dsc_1003
紙を食う理華どん。

このブログも少しずつ理華ちゃんの割合が増えてきたけど、主役は元気はんだからね~happy01
できるだけ長生きしてほしいなぁ…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年11月10日 (日)

4ヶ月

りかちゃん、11月8日で4ヶ月になりました。
パパがいなくてどうなるかと思ったけど、子は勝手に育つものですなcoldsweats01

さて、今月も0歳児が集まるきらきらルームに行ってきました。
そこでりかちゃんとお誕生日が3日違いのベビーがいるよ!と紹介を受け…ベビーをひと目見て思ったのは
『ちっちゃsign02
『病気に勝てないんじゃないかしらsweat01』なんぞと勝手な心配をしたりして。
体重も5400gしかないそうな。
ちなみにりかちゃん、7800gpig
隣に並んでみると、明らかに大きさが違う。そんな二人を見ながら、
『りかちゃん、大きくて立派だわ~健康的でいいぞhappy02』と親ばかモードでほくそ笑んでいた私catface

んが、家に帰ってみて体重の標準曲線を見てみると…
4ヶ月で5400g⇒標準体重 7800g⇒標準体重オーバーcoldsweats02

Photo
た・たしかにね、はじけんばかりのパツンパツンなまん丸顔だけど…
あ、ちなみにお花のパチン止めはモヒカン頭を不憫に思った姉からのプレゼントですsmile

というわけで、うつ伏せもお顔が重くてなかなかあがらず、もちろん寝返りなんてお腹ともものお肉が邪魔でムリムリbearing
Img_0721
多少身をよじる動作はするようになったけど…
ま、焦らず行きましょうsnail

3週間くらい前は雄叫びをあげて自分の声を確認する?という迷惑なマイブームを実施していたりかちゃんですが、最近は口をとんがらかせて『ぶー』と唇をぶるぶるさせるのが楽しいみたいで…放っておくと何回でも『ぶ~ぶ~pig』やっておりましてcoldsweats01
ホント赤ちゃんって面白い。

さて、元気はんはといえば…11歳5ヶ月頑張ってますhappy01
なちの手が回らず時々ストレスで具合が悪くなってみたりするけれど、りかちゃんに主役の座を奪われてほんの少し寂しかったりするのかもしれないけど、でもなちにとっては今でもナデナデの時間は癒しです。
110325_200401_2
正直、りかちゃんができて幸せな暮らしができると思っていたけど、今は残念ながらそういう状況ではない。ホントはもっと穏やかにゆっくりとりかちゃんの成長を見守りたかった…
パパはいないし連絡も少ない、子供の協力はなしgawk
んなとき、やっぱり励ましてくれるのは元気はんなんだなconfidentじいちゃんなのに、いつまでも頼ってごめんよwink

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月19日 (水)

38w5d妊婦健診

ベビちゃん、3000g前後までに成長up
不妊治療から始まり、高い流産率を乗り越えて成長してくれた強いベビちゃんheart04
途中、切迫早産で入院したりしたけど
父の死でママがいろいろ無理をしたりもしたけど
負けずに育ってくれましたhappy01

今までは、「まだ出てきちゃダメだよ」って言葉を繰り返しかけてきたけど、すっかりお腹が苦しくなってしまった今や、「お願い、早く出てきて~sweat02」と勝手な言葉をかけておりますcoldsweats01
そんな親の思い通りにはいきませんよね~smile

Img_0374
スイカのようにまん丸なお腹になりましたhappy02
でべそも立派shine

ベビちゃんができて本当に本当に嬉しいんだけど、後期の苦しさって結構半端じゃないっす。
苦しくて座ってても寝てても身の置き所がなく、夜中のトイレは1時間おきだし、お腹の内容量がいっぱいで食事はとれず~、立ち上がるだけで息切れはするしbearing
だからといって、家事は変わらずやっております。眠れなくたって、朝練の息子に合わせて5時半起きも頑張ってます。
母が強くなるのわかりますrock
そして、母を心から尊敬しますですconfident

さて、昨日の健診ではベビちゃんは下に降りているけど、子宮口が硬くて出られない状態とのこと。
そりゃ40年以上子宮口を閉めたままでしたからね~、そう簡単には軟らかくならないですよねぇ…
難産、帝王切開になる可能性もあり、本日子宮口を軟らかくするという注射を打ってまいりましたhospital

勝手だとは分かっているけど、父の納骨もあるし、やっぱり予定日までには出てきて欲しいわ・・・と願ってしまうのでしたdelicious

| | コメント (2) | トラックバック (0)

娘とみみず

我が不思議娘ちゃん、以前から申しておりますが、生き物が大好きでありますbearing

つい最近もガマ蛙を連れて帰ってきた記事を書きましたが・・・
昨日の娘ちゃん。

お兄ちゃんがお友達と池に釣りに行く話をしております。
カメやザリガニが居たりで楽しいみたいhappy01
もちろん、なちが嫌いないこともあり、その場で離して帰ってくるのですが・・・

それを聞いて娘ちゃん、一緒に行きたくて仕方ないようでcoldsweats01
お兄ちゃんに連れて行ってとお願いしております。
なかなか良い返事がもらえず、発した言葉は

「ザリガニのえさ、持って行くよ~。みみずで釣れるんだよ、本に書いてあった。
まいちゃん、みみず捕まえるの得意だからさ、ビニール袋に30匹くらい入れて行くからさ~連れて行ってよー」

ビニール袋に30匹みみずがウヨウヨsign02想像するだけで恐ろしいwobbly
無理!娘ちゃん、あなたを理解しようって無理ですぅshock

ちなみに娘ちゃん、茶色と青(緑)色の生き物は恐いとか気持ち悪いとは思わないようです。
青虫(蝶の幼虫)や蛙の緑は綺麗な色、茶色のみみずや芋虫は見つけにくいカモフラージュが楽しいと感じるようで、なちとは感性が違うようです。

最近は公文で堂々と1時間は昼寝をするようで、先生からお電話がありました。
マイペースすぎる娘に頭悩ます日々は続きますdelicious

Img_0307
運動会では3年連続リレーの選手。しかもアンカーで1位
活発な娘ちゃんですnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月11日 (火)

逝ってしまった父

今日は37w5dの妊婦健診。
ベビちゃん、2975g。立派に育ってますhappy01
昨日、出血があって『おしるし?』かと思ったけど、心的疲労の可能性も指摘され、結局わからんちんcoldsweats01
とはいえ、ベビちゃんだいぶ下に降りてきたらしく、いつ産まれてきても状態good

先々週に父が急逝しました。
その20日前には千葉まで泊まりにきて、楽しく過ごしたのよ。Img_0300
亡くなる前日だって、主人と子供達が実家に遊びに行ったの。いつもと何ら変わりなく元気だったと聞かされていたし、上の子と楽しく将棋を打っていたって…。

なのに、翌日、近所の温泉に遊びに行って岩盤浴で気持ちよく寝たままお空に登ってしまいましたweep

すぐには悲しみを感じられないほどびっくりしてしまって…
でも、なにゆえ初孫ちゃんを見ずに逝ってしまうのかと思わずにはいられませぬ。
妊娠がわかった時から、その喜びようったら子供のようで、『81にして初孫だlovely』と録音したテープのように何度も言っていたではありませぬかbearing
60代の頃から20年越しで待っていたお孫ちゃんの誕生まであと3週間ほどだったのに…もう少しで抱っこできたのにsweat02

周りは苦しまずに逝けたのが救いだって言うけれど~
両親の看取りをきちんとしてあげたいがために看護師としてやってきたのにさ、最期にも立ち会えないなんてさ、あんまりじゃないのっangry
夢見たベビちゃんにも会わせてあげられず~
秋になったら、孫3人とトータル7人での温泉旅行も計画していたのに叶わず~
葬儀は葬儀で臨月の身重ではどうにもこうにも働けず~
なちは悔しいよdespair

Img_0339
遺影の父は一人楽しそうで、B型家族の先頭を率いるマイペースそのもの。

家族のことでは頭を抱え悩む十数年だった。
『死んでしまえ!』とまで思うこともあったのよん。
どちらかが居なくなるまで、なちは楽になれないと思い続けてもきましたわ。
ツラくても病気になっても忙しくても月に最低1回は家に帰る!それがなちにできるお仕事だって思っていたけど、きっと違ったんだろうな。
どちらも大切で大好きだったから、変に気を回しすぎて力を入れすぎちゃった。
そういうこと、落ち着いたらゆっくり考えて反省したい。
今考えるとつらくなっちゃうからさ、ベビちゃんにも影響しちゃうからさ、ちょっと封印ねconfident

とにかく、待ち望んでくれたベビちゃんを無事に産むからねhappy02
勝手に一人で逝っちゃってさ、悔しいしたくさん文句言いたいけど、その分しっかり見守ってよねdelicious




| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧